かっこいいアウトドア用チェア、どっちを買うべき!?スノーピークローチェアとカーミットチェアを徹底比較!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトドア大好き!アラフォー女子の秘書です。

今回はキャンプで使用するローチェアを購入すべく、なにを買ったらいいか調べてみました。

こんな風にオシャレキャンプしたい!!!

購入条件

  1. かっこいい
  2. 木目
  3. ブラック

購入するにあたり、色々用途があると思いますが、私が重視したのは見た目!

長く使うには見た目に妥協はしたくありません。

木目、ブラックというのは、他の機材を木目とブラックで揃えていきたいので、重視しました。

他にも値段、持ち運びやすさ、大きさ、快適さなどなどありますが、まずは第一条件の見た目で厳選した2つを比較したいと思います。

snow peak ローチェアショート

みんな知ってる安心ブランド、スノーピークのローチェア。

  • 値段 23980
  • サイズ:幅580×奥行650×高さ690mm(シート高300mm)
  • 収納サイズ:幅160×奥行180×高さ840mm
  • 重量:3.4kg(本体のみ)

ただ、色がね。。
公式サイトへ行ってもアイボリーとグレーしかない。
アイボリーも素敵だけど、落ち着いたブラックがやっぱりいい。

それと、木目部分が思っているものより少なくて無機質な印象。

シンプルでいいとは思いますが、もっと木目が多いのが好みです。

Kermit Chair/カーミットチェア

初心者キャンパーの私はこちらのブランドはよく知りませんが、とにかく見た目が好みで辿り着いた一品。

おしゃれキャンパーの常識です
  • 値段:31900
  • サイズ約幅51×奥行54×高さ61cm
  • 収納サイズ:約11 x 16 x 56cm
  • 座面高:約30cm
  • 重量:約2.4kg
  • 耐荷重:158kg

最高にかっこいい!
木目でブラック。私の好みの条件と完全一致。
しかしこちらの商品、お値段も高く、調べると座面が深めなようです。
さらに使用していくと、座面の生地が後方にへたってきて、立ちあがりし難くなってきます。
料理などで立ったり座ったりをいう場面ではちょっと手間なのかも。
しかし、椅子の後ろ脚につける調整用のキャップ【NOVITA】を取り付けることで改善されるようですが・・

値段が10780円!
これだけで・・!高いよ~~~。
もうちょっと安くて立ち上がりやすいカーミットチェアはないのかしら?

まとめ

  • スノピのローチェアショートは見た目がかわいくない
  • カーミットチェアはかっこいいが値段が高く立ち上がりにくい

見た目的には絶対カーミットチェアなんですけどねー。

次回は
とうとう辿り着いた!コスパも見た目も最強かっこいいキャンプ用チェアを紹介します。
→カーミットチェアとFIELDOOR クラシックチェアを徹底比較!2020
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA