「チームで稼ぐアフィリエイト」の正体を調査せよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
チームで稼ぐアフィリエイトとはフューチャリングマルタという会社のオンラインカジノでした。

はじめに

秘書です。

知人が副業で小銭を稼いでるというので、詳しい話も聞かずに説明会に参加してみました。
事前にもらった情報は

1、チームで稼ぐアフィリエイト
2、初期投資がある
(値段は教えてくれない。こっちが問いただすまで初期投資の話はでなかった)
3、でも、無料でもできるから大丈夫

これ以上は何を聞いても「当日説明を聞いてみて」との一点張り。
がんばって聞き出したのは、初期投資があるとの話。金額は教えてくれませんでした。
内容聞かないと高く感じるから、と。

潜入捜査開始

会場

・・・というわけで行ってきました。行った先は新宿から近いとある駅。
駅から歩く事約5分。案内されたのはマンションの一室。
一室と言っても大きい会議室のような。

入ったら何やらお姉さんたちが話してます。
奥の方に数人。私は入り口で名前と電話番号の記入を求められました。

本日セミナーに参加する人は、私含め4人。
30代女性3人、50代女性1人。全員女性。
私が一番前の真ん中の席に案内される。
これから先はスマホは禁止というので持参したノートを準備。

潜入捜査のためのメモだったけど、周りからは「すごい!熱心!!」とのおほめの言葉をいただきましたw

正面の壁で映し出される映像を見ながらホワイトボードで説明をするようです

やってきたのは27歳のおしゃれなスーツを着た男性。
以下、内容になります。

アフィリエイトの話

アフィリエイトとは。
日本のアフィリエイターはほとんどの人が稼げていない話。

商材

アフィリエイトで紹介する商材の話。
商材は『ゲーム』。課金だけでなく、換金もできるゲーム。

・オンラインカジノ
・マージャン
・ブックメーカー

これらは海外では当たり前になっている。
日本人は新しい物を受け入れにくい国民性だからなかなか広まらないだけ。
カジノって聞くと、怪しいよね。違法かと思うよね。
でもこれらは海外で国が運営してるカジノだから。違法ではない。

マルタ島

私たちはマルタ島というオフショア(税金の少なくて済む)にある会社。
『フューチャーリンクマルタ』
マルタ島ではオンラインカジノを国が発行している。
国が発行しているわけだから、違法じゃないのです。

オンラインカジノの合法性の話

・国外で運営されてるオンラインカジノを利用→○
・国内で運営されてるオンラインカジノを利用→×

日本はカジノが違法だが、先進国でカジノがない国は日本くらい。
以前にオンラインカジノで裁判になったこともあるが、不起訴になったので、違法ではない。

かえる社長のひと言
不起訴と無罪は違うことは知ってるかな?警察が起訴しなかっただけで、違法ではない(適法性)と司法が判断したわけではないのでいつでも有罪になりうる可能性はあると思っておいた方がよいな。

世界のカジノ事情

統合型リゾート(IR)について
シンガポールなどにあるリゾートについて
マカオではほぼすべてのホテルにカジノが併設されている。
日本はパチンコだけでも年間20兆円が動くギャンブル大国。なのに、カジノ法案がないためカジノがない。

 

ここまでで約30分。
時々入る、27歳男性の自慢話が気になりました。
・早稲田大学経済学部卒業
・学生時代に起業した。その会社は今でも存続している。僕は手放したけど。
・シンガポールのカジノ併設ホテルで誕生日会を来月やる。
・僕はほとんど海外など色んな土地にいる。今日はたまたま日本に帰ってました。
・身に着けているものはすべて合わせて400万以上。

つまりは、こんなすごい僕がすすめてるんだよ?
僕みたいになりたいでしょ?って事なんですねー。

10分の休憩をはさみ、次がスタートします。

報酬プラン

休憩をはさみ、報酬プランの話です。

1、無料

はっきり言って、やる意味がないので説明はしません

ええええええーーーーーー

2、有料

*ファースト($1800)

*ビジネス($1000)効率悪し、ファースト推し

①15段階あって、紹介者が増えれば増えるほど自分の収入になる

ねずみ講じゃん!?

②自分の組織の人が負けた3%が自分の報酬になる。

③ファーストに限り、世界売り上げの数%を分配してもらえる。

1800$(約20万円)は分割OK。
20日間のお試し期間があり、その間なら解約可能
注:但し、$相場により金額の変動あり

有料プランにはサポートするウェブサイトがある。
・アカウントの作成方法
・集客裏技
これらの動画解説
さらに、個人コンサルも利用可能
1対1で人生設計をしてもらえる。

このウェブサイトのアクセス権利だけで100万円くらいの価値がある。

そして、何度も出てきた言葉が「これはネットワークビジネスではない。『ネットビジネス』である」
※ネットワークビジネスとは、ア〇ウェイ、ニュー〇キンなどの事。

そして、この後「契約する方はLINE@にて必要事項を返信してください。質問はLINE@で返信がきた順に受け付けます」

なーーんと。

契約しないと質問すら受け付けないとw

さらに
「ここまで話を聞いて契約しないで帰った人はいません」
まじですか!!!

セミナー後

そして、この後私以外の全員がスッと立ち上がり、契約の席へ移動していきました。
ネットでセミナーを聞いていた人たちも数人いたようですが、契約ですねーと話していました。
本当か??

もうね、この場にいる全員が私をだますためにいるんじゃないかって思うくらい。
あまりにも不自然すぎて。
質問したかったけど、とりあえず帰りましたww
怪しすぎますwww

後日、紹介してくれた知人に実際のアフェリエイトの広め方などを質問をしたのでまとめます。

潜入捜査レポでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA