コスパも味も超一級!松本で信州そばなら絶対ここ!@根橋屋

このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ歩き大好き女子!食べ歩きライター、秘書です。

信州といえばお蕎麦!

信州出張の際にお蕎麦の美味しい蕎麦屋さんに行ってきました。

信州育ちの私が自信を持っておいしい蕎麦屋さんをご紹介いたします!

蕎麦の里唐沢そば集落

そば集落とは?

江戸時代から昭和の中頃まで、唐沢地区には唐沢川の水を利用し、2~3戸の家をひとつ屋根にした水車屋が数軒あり、精米や製粉を営んでおりました。
ここで挽きたてのそばを振舞ったことが、蕎麦店誕生の由来となっています。

ここから山を越える旅人に蕎麦を振る舞っていたのでしょうか。

こんな入り口があり、この先に数軒蕎麦屋が並んでます。

おばあちゃんの家のような暖かさ

その中でも根橋屋は信州育ちの私が子供の頃から通うお蕎麦やさんです。

ここ数年でものすごく混むようになり、ひどい時は1時間以上待つこともありました。

玄関から入るとおばあちゃんちに帰ったような、懐かしい雰囲気です。

おおー、今日も混んでます。

ひどい時は靴の置き場もないほどに混みます。

一軒家をそのままお店にしたような根橋屋さんです。

そのままお店に、というか元々民家で振る舞われていたそうなので、当時のままなのでしょうか。

メニュー

もちろんざるそばは頼むとして。

とろろもいいなぁ。

ここは天ぷらも美味しいんだよなぁ。

悩みます。

天ぷら最高!

ここは天ぷらが最高に美味しい!

という事で天ぷらを。

盛り合わせ(小)です。

この量!でもサクサクで軽いのでガツガツ食べられる!

おいしー!!地元産の山菜の天ぷらがこれまた最高にうまい。

あと、かき揚げ!

盛り合わせにひとつ入ってますが、別で頼んでも単品で100円!かなり大きいやつ!

そしてサクッサクで美味しいの!!!

新名物やまっちそば

『やまっちそば』なるものを頼みました。

やまっちそばとはそば集落の新名物。

長芋をとろろではなく、千切りにしてそばといただくのです。

やまっちそばには定義があるそうで

一、 蕎麦は手打であること。
一、 麺状に切った山形村産の長芋を付けること。
一、 二種類以上の薬味を付けること。
一、 温・冷は問わないが、冷製はぶっかけで食べられるよう、皿そばとする。

そば集落の各店舗でやまっちそばの提供はあるものの、多少の違いはあるようです。

根橋屋さんのやまっちそばは刻みととろろと両方味わえる優れもの。

一度に2パターン食べれてなんとも贅沢!

お蕎麦もツルッツル!やはりここのお蕎麦は最高!

やまっち最高に美味しかった!

ザクザク食感の刻みもいいけどとろろも美味しい〜!!

安定のざるそば

こちらはもう言わずもがな。

ツルツルで最高に美味しい。

ここで食べたら他所でざるそば食べられなくなります。

元々蕎麦湯が苦手な私ですが、根橋屋さんの蕎麦湯だけは美味しく頂きます。

これが美味しいのー!

まとめ

  • そば集落は蕎麦屋が7軒並んでいる
  • 田舎のおばあちゃんちのようなアットホーム感
  • 天ぷらがかなり美味い
  • 新名物やまっちそばが美味い
  • 蕎麦茶、蕎麦湯も美味しいので忘れずに飲もう

社長のお口にもあったようで一安心。

ここは自信を持っておススメできます!

根橋屋さんのある信州への旅行は楽天トラベルからどうぞ^^↓↓

お手軽に信州そばをいただくならこちらから↓↓

店舗情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 波田駅渕東駅下島駅(松本電鉄)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA