那覇最安値のダイビングショップでライセンス取ってきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、那覇で数あるダイビングショップの中から、ダイビングのライセンス【オープンウォーター】を最短で最安値で取れるショップを探しました。

その時の記事はこちら

⇒保存版!那覇のダイビングショップを徹底比較!2019

その際に比較した14ショップの中で一番最短で最安値だったTOYBOXさん。

同じ資格なのにこんなにも時間も値段も違っていいのかしら?
設備や対応は大丈夫なのかしら??

という不安はありましたが、とりあえず申し込んでみました。

実際のスケジュール

実際のスケジュールはこんな感じでした!

一日目

9:30 波の上うみそら公園集合
9:40 限定水域 海洋実習1
11:10 お昼休み
12:10 海洋実習2
13:00 宿題回答 ログ付け
13:30 ホテル送り

二日目

7:30 泊港集合
9:30 ポイント到着、海洋実習3
10:50 ポイント到着、海洋実習4
15:00 ショップ到着
ログ付け、申請手続き、精算

16:00 解散

私はレンタカーで現地集合しましたが、本来はホテルへの送迎付きです。
そして1日目は講習者全員が優秀でなんと半日で終了。
二日目のみ、最後はショップで片付けの練習とゆっくりとログ付けを行いました。

実際にかかった費用

PADIオープンウォーターライセンス取得代・・19800円
二日目ボートダイビング費用・・6500円
二日目追加(3本目)のファンダイビング費用・・5000円

合計 31300円でした!

かなり破格の値段だと思います。

こんな感じでした

事前学習

学科はすべて事前学習。
テキストは実技の2週間前に自宅に郵送されます。

なんとテキストはレンタル!!
なるほど、ここにも安さの秘密が。

同封されたテスト用紙にてテキストを見ながら学習し、テストまで終了です。

テストの答えを当日持参します。

見ながらなんて簡単じゃん!!!!

と思いましたが、きちんとテキスト全ページに目を通さないとわからないことも多かったです・・

1日目

うみそら公園のビーチはダイバー専用になっており、たくさんのダイビングショップが間借りして講習を行ってるという感じでした。

海の中にね、手すりがついてるの。結構深い位置まで。
底はコンクリだし、本当にダイバー講習向け、って感じ。

ここのうみそら公園、めちゃ汚かったけど魚が足元にいてビックリ!!!

今回講習を受けたのは3人。
先生一人に対して3人で講習を受けました。
インストラクターの方は、優しそうな方でした。
実際優しかったです。

一番大変だったのはマスククリア・・
しかし、これができなくてマスククリアだけで2~3時間もかかるときもあるのだとか。
大変だったけど、一発でなんとか出来ました!

マスククリアや水中でのレギュレーターの外してからの加え方、水中でのサインなど、基本的な事を学びます。
ここの海でも水深6mまで潜りました!

2本潜って基礎を学び、最後は機材の片付け方、ログの書き方を教わります。
そして事前学習にて終了させたテストの答え合わせ。
間違った部分を再確認し、終了。

私、結構高得点で優秀でした!(テキスト見ながらだったけどねw)

二日目

泊港より船で慶良間諸島へ。
2日目は水中での浮力の取り方を中心に学びます。
船で1時間ほどのポイントへ。

船はショップ専用ではなく、数カ所のダイビングショップが一緒に船に乗ってポイントまで移動、という感じです。

なので人が多い。船も大きめですけど。

今回は酔い止めを飲んできたのでばっちりでした!笑

前回は船で酔ってしまい嘔吐するという失態がありましたので・・・ww

その時の様子はこちらから
⇒念願の慶良間諸島で体験ダイビング。沖縄の海は那覇空港の水槽だった!

今回、なんと船の上からイルカの群れやマンタも数匹・・
すごくないですか!?

そして海の中では

もう、念願だった私の大好きなウミガメにも出会えてしまいました!!

私、死んでしまうかもしれんです‥!!

近くまできたーっ!!!

私は近くので精一杯でしたが、水中を自由に動く先生はまるでペットのように亀と一緒に泳ぎます。

いいなぁーーーー

というか、先生の中性浮力すごい。

ニモ見たり

おー、亀って空飛んでるみたいじゃないですか‥?

美しすぎる写真。これは社長が撮ってました。

浮遊する私。

中性浮力、なんとかうまく取れるようになりました!!!

海洋実習を2ダイブ行い、最後は完全お楽しみのファンダイビングを1ダイブ。

合計3ダイブ行いました。

本島に帰ってきてからTOYBOXさんのショップへ移動し、機材の片付け方を習い、ログ付け、申請手続き、清算を行なって解散しました。

水中で先生が撮っていたたくさんの写真と動画は、すぐにラインにて送ってくれました。

ありがたーい!!!

それからホテルへ送ってもらえます。

ログ付け

ログ付けってなに??

と、ずっと思ってましたが、ログ付けとは、その日潜った情報を共有しながらノートに記載する事です。

その日の天候、気温、水温、タンクの種類、ウェットスーツの暑さ、重りの重さ、、

水中で見た魚の情報などを図鑑見ながらみんなでワイワイしながら記録していきます。

ログ付け、楽しい!!!!

帰ってから色を塗りました笑

カラフルにしていきたいなー。

こちらのログブックはTOYBOXさんからのプレゼント!

その他情報

一日目のうみそら公園にはトイレ、シャワー室あり。
シャワーは90秒100円。

二日目はボート上にてのシャワーのみ。
着替え場所はあるけど乗船人数が多ければ混みあいます。

まとめ

  • 最短最安値でも全然良かった!!
  • 学科はテストまですべて事前自己学習。
  • インストラクターの方も気さくで優しかった!
  • TOYBOXさんで良かった!
  • 写真もすぐもらえてよかった!

こんな簡単にPADIのライセンスをゲットするなんて!!!
と、知人にも社長にも言われてしまいました。

値段も安く、ダイビングも最高!
質も全然悪くない!(と思う。他を知らないので・・)

TOYBOXさん、ありがとうございました!

デザインカード。
毎年柄が違うみたい。2019年はジンベエザメでした!亀だったらもっと良かった~~!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA