水戸の歴史は水戸城址からの弘道館で決まり!

このエントリーをはてなブックマークに追加

秘書です。

先日水戸の偕楽園へ行った際に水戸城址も見学してきたのでレポります。

偕楽園の記事はこちらから。

水戸城とは

水戸城は徳川御三家のひとつ水戸徳川家の居城です。
御三家の居城であったにもかかわらず、尾張藩の名古屋城、紀州藩の和歌山城に比べるとかなり質素な城でした。
現在、城跡は二の丸・三の丸付近が整備されており、土塁・空堀が現存しています。
また、三の丸があった場所に水戸藩藩校であった弘道館が現存しており、見学することができます。
旧本丸にある県立水戸第一高等学校に移築されている薬医門も見ておきたいです。

ということで・・

お城そのものは現存してないのです。

ふむふむ。
資料館があったのでお勉強します。
城跡には学校がありました。

これが!!

綺麗に整備され、学校の門がこんなにかっこいい!!!!
これはいいわぁー!!!
子供を通わせたい!!!
ナイスデザインです!!

校舎も体育館も瓦屋根になっており、とても綺麗でよかったです。

お堀が道路になってます。

なるほど、よくわかります。
結構深いお堀ですねーー

高校内に薬医門が残されてるということでしたが、時間がなく断念。
水戸藩藩校であった弘道館の見学だけしてきました。

弘道館

弘道館とは、江戸時代当時、日本最大の藩校。
ここで水戸藩の15歳から40歳までの藩士の子弟を教育していたそう。

大きくて立派ですが、質素な感じでした。

中を見学できます。

本当は全体的に散策できればよかったのですが・・

パンフレット見たら楽しそうです・・

まとめ

リベンジしたい。

100名城スタンプは弘道館の受付にありました。

町を散策するのに、駅前で一日500円で自転車が借りられるようです。
散策の際は自転車がいいかもですねーー。

アクセス方法

時間
9:00~17:00 2月20日~9月30日
9:00~16:30 10月1日~2月19日

定休日
12月29日~31日

料金
大人200円、小中学生100円、70歳以上100円
※小学生未満は無料。団体割引あり。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA