2019年 6月 の投稿一覧

予納残高証明書が届いた!

こんにちは。
秘書です。

特許庁から【予納残高証明書】なるものが届きました。

はて。

これはなんぞ??

商標権取得までの道のりはこちらから

自分でできた!商標登録オンライン出願の方法

手続補正書の書き方から登録査定まで

商標登録証が届いた!(完結編)

困ったときは特許庁へ電話です。

早速電話しました。

続きを読む

売り切れ必至!【小松】の牛乳パンを絶対入手する方法2019

秘書です。

皆様、唐突ではありますが【牛乳パン】をご存知でしょうか。

そう、あのフワフワクリームの挟まった甘いパン。
え?知らないって!?

そうなのです。松本市民、いや、長野県民の皆様、牛乳パンはご当地パンだったのです!

牛乳パンとは

これ。ふわふわのパンに甘いクリームが挟まってるやつ。

牛乳はクリーム部分でなく、パン生地に入ってます。

もうね、ビックリですよ。
コンビニにもスーパーにも売ってるし。

沖縄にも売ってるし。←なかよしパンの事を先日まで牛乳パンの仲間だと思ってたw

ちなみに、なかよしパンはこちら

続きを読む

蔵造りと民芸家具。トリップ感満載で優雅なモーニングを。【珈琲まるも】

秘書です。

信州へ出張へ行った際にお仕事前にモーニングに立ち寄りました。

松本は朝ごはんが有名らしいです!

調べた結果、地元で人気パン屋さんの食パンを使用している喫茶店へお邪魔しました。

外観

女鳥羽川沿い、ナワテ通りの反対側。

松本らしい情緒あふれる蔵作り。
裏側は旅館になっており、旅館と併設されているようです。

朝8時の開店と同時にいきましたが数名のお客さんがすでにいらっしゃいました。

内装

続きを読む

保存版!那覇のダイビングショップを徹底比較!2019

秘書です。

ダイビングのライセンス【Cカード】を取るべく、私の予算、日程に見合ったショップを調べて比較しました。
初心者向け!Cカードの種類の比較はこちらから

まずはじめに、条件として

  • 日程・・2泊
  • 予算・・4万円以内
  • 場所・・沖縄
  • ボート講習あり

をフィルタにかけ、検索。

日程から考慮し、沖縄で2泊となると那覇近郊が行きやすいので、那覇のダイビングショップをネットにでてくる順番に比較していきました。

それぞれ独自のサイトですので、分かりにくいショップも多く、実際に電話して聞き込みました。

本当は離島(石垣島、宮古島、渡嘉敷島)も考慮したのですが、夏の繁忙期はスクールをやっていなかったり日程的に難しいので今回は断念。
Cカードを取得してから行きたいと思います!

那覇のダイビングショップ

では比較していきます。
比較項目は日程教材費込みの合計金額、海洋実習で泳ぐ海の場所ボートダイブの料金です。

1日目の早朝から講習が始まる場合は沖縄へ前日の夜には到着してなければならないので、「前のり」と記載してます。
教材の【eラーニング】とは、ネットで学科を勉強できるシステムです。
テキストの事前送付と違い、テストまで自宅にて行え、現地の時短になります。
テキストの事前送付は、勉強を自宅で事前学習し、テストを現地で行います。

ちなみに、すべてPadiのスクールになります。

また、料金は夏価格になり、シーズンオフだともう少し安いです。

続きを読む

ダイビングのライセンスを取る前に!団体や資格を徹底比較!

秘書です。

先日沖縄での体験ダイビングがものすごく感動したので、資格を取ろうと思い立ちました!

その時のダイビングの記事はこちら

ではでは調べた事をレポります!

ダイビングの資格団体の種類

まず今回調べて知ったのが、ダイビングのライセンス(Cカード)を発行している団体が数種類あること。
種類によっては場所によって潜れなかったりするようです。

有名なもので

  • PADI(パディ)
  • NAUI(ナウイ)
  • SSI(エスエスアイ)
  • CMAS(クマス)

などがあります。
ではどう違うのか比較してみましょう。

PADI

世界最大のダイビング指導団体で、ダイバー人口が飛び抜けて多い.。
全世界のダイバー人口の約60%がPADIに所属していると言われいる。
世界はもちろん、日本国内でも最も普及している団体である。

公式サイトはこちら:
http://www.padi.co.jp/

NAUI

世界で初めて誕生した世界最古のダイビング指導団体です(諸説あり)。
最も歴史のあるダイビング指導団体で、PADIに匹敵する知名度を誇る。
ダイビングの安全プログラムや教育に力を入れているということで、事故の発生件数は指導団体の中で最も少ないようである。(NAUIの営業部ジェネラルマネージャー談)

公式サイトはこちら:
http://www.naui.co.jp/

SSI

元々はPADIの中の人だった方が「PADIの指導内容は十分ではない」として、PADIを辞めて新たに設立した指導団体。
そのため指導内容は充実しており、認定基準は他団体と比較して最も高く、カリキュラムが非常に高品質だと言われています。

公式サイトはこちら:
http://www.ssijp.net/

CMAS

世界118ヶ国が加盟する国際機関で、水中活動の国連ともいうべき非政府の組織です。
水中活動連盟を持たない国に対しての設立支援、水中活動の法律や規則の国際的な統一化、水中活動の国際大会や万国博覧会の主催及び後援、許認可なども行っています。
各組織の連盟のため、WRSTC、ISO、日本国内のCカード協議会は各組織ごとに必要になります。
日本ではJCIAが代表組織になり、ダイビング指導団体のSTARSやJEFFがCカードを発行しています。

初心者向けライセンスの種類

調べると、Padiの初心者向け資格に

  • スクーバーダイバー
  • オープンウォーター

の2種類があることが分かりました。
スクーバーダイバーは日程も短く、料金も安いです。
この2つは何が違うの?

スクーバーダイバー

ダイビングのプロフェショナルと一緒に水深12mまで潜る事が出来るダイビングライセンスコース。
旅行日程が少ないなんて人におすすめです。

オープンウォーター

オープンウォーターダイバー同士で仲間と一緒に水深18mまで潜ることが出来るダイビングライセンスコース。
体験ダイビングじゃ物足りない、本格的に趣味にしたい方やレベルアップして世界中の海で遊びたいな、なんて思われた方に、おススメコースです。

まとめ

ふむふむ。
しかし、NAUIやSSIだからといって潜ることを断られる事は滅多にないようです。
社長や家族が取得しているCカードがPadiということもあり、私もPadiで取る事に決めました。
安定を選んでしまう保守的な日本人ですww

そしてスクーバーダイバーは完全に体験ダイビングと変わらないですね。
って事で、オープンウォーターに決定。
というか、オープンウォーターのライセンスを通常【Cカード】と呼ぶそうです。

次回は私の予算と休みの日程にあったショップを探すべく、ショップの比較をしたいと思います!

次の記事【保存版!那覇のダイビングショップ徹底比較!2019】はこちらから