お気に入りの証明写真を常にスマホに入れておくと便利なんだよという小技

このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなに頻繁に必要なわけではないんだけど、なんかの折に急に必要になるものってありますよね。

そのうち1つが証明写真です。

そんな証明写真を、深夜でも出先でもどこでも撮ることができる技をご存知ですか。

駅やコンビニにある証明写真機でしょ?と思ったあなた。甘いです。しょっちゅう見かけるのに、必要なときに見当たらないのがあいつです。あいつに頼るのはやめましょう。しかも対応できる写真のサイズが限られているので特殊なサイズだと撮れません。

あいつよりもっと安く、かつ、確実にいい顔の証明写真を手に入れることができる方法です。

step1.

まずは、スマホで背景のないところで写真を撮ります。心ゆくまで撮り直してください。奇跡の一枚を選んでください。なんだったらある程度のレタッチを加えても良いでしょう。別人に化けるのは証明写真にならないのでやめましょう。

これは自分でとるならスマホスタンドが必須です。できれば誰かに撮ってもらうのがよいでしょう。ここでは大きさなどは気にしなくて構いません。とにかく奇跡の一枚を撮ってください。

  • 帽子やサングラスは外す。
  • 正面を向く。

この写真はスマホの中で永久保管しておいてください。

step2.

step1で撮った写真をhttps://pic-chan.net/

にアップロードします。IDやパスワードなどは不要です。会員登録なんて面倒なものはないのが素晴らしいと思いました。このときにサイズも指定できます。

アップロードしたらコンビニに行きます。

ローソン、ファミマ、セブンイレブン、サークルKサンクスどれでも、オーケーです。ただしお店によっては対応していない店舗もあるのでご注意ください。

ここから探してください。

Step3

あとはコンビニのコピー機から出すだけです。料金は200円です。

ちなみに写真は指定の大きさに目盛りがついていますが、切れてないので自分でカットするためのハサミかカッターが必要ですのでそこだけ注意してください。

以上です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA