カメラ女子のアラフォー主婦、秘書です。

子供の写真を撮る際に、スマホやコンデジよりももっといい写真、素敵な写真を残したいなぁと思ったことはありませんか?
スマホやコンデジはお手軽ですが、一眼レフで撮った写真は圧倒的に素敵!

運動会などでの躍動感のある写真、発表会など暗くても綺麗な写真、周りをぼかした印象的な写真・・

一眼レフの綺麗さにはやはり適いません。

学生の頃から撮るのが日常だった生粋のカメラ女子の私。
母になってからミラーレス、一眼レフと使用してきた私が、ママ向けベストバイカメラを教えます!

カメラを買うときにママが優先すべき事項

まず、カメラを選ぶにあたって優先すべき事項はこれ!

  • 機動力

これだけ!

ママが何を撮りたいかって、子供なの!子供を撮りたいの。

しかし、子供とのお出かけには荷物が多く、そこに一眼レフとなるとかなりの大荷物になってしまいます・・
仕方ない、カメラ置いていくか・・ってことも。

そうならないよう、カメラの持ち運びに対してハードルを低くすべきなのです。

レンズの交換が面倒なら高倍率レンズ一本でいけばいいですし。
もっとカメラに興味を持ったらレンズのことなど考えていけばいいのです。

初心者の方は特に、いかに日常に一眼レフを取り入れられるか?を考えるべきです。

こんなに違う!スマホと一眼レフ

持ち運びが最優先ならスマホでいいのでは?

違います!そうではないのです!
目的は『スマホよりも素敵な写真を撮る』こと。

スマホでいいならそれに越したことはないのですが、どうせ撮るならいい写真を残したい。

というわけでスマホと一眼レフの写真を比較してみましょう。

スマホ、コンデジで撮った写真

まぁよくある写真です。
子供のスポーツ風景。スナップ写真。

全体的にのっぺりとしていて躍動感などなく、ノイズも多いですね。

一眼レフで撮った写真

一眼レフで撮った写真です。

一瞬を切り取った感じ。躍動感のある写真。
日差しの温かい感じがより伝わります。

スマホで撮るよりも印象に残ると思いませんか?

Nikon4桁シリーズで比較してみた

ママ向け優先事項を踏まえた上で、これから購入検討予定のNikonの4桁シリーズを比較しました。

スペックの比較はNikonの公式サイトでできますので割愛し、実際に機種を触って感じたことを比較していきたいと思います。

D3500

いいところ

とにかく軽い!小さい!持ち運びに最適!!!
操作も簡単で初心者向け。
撮れる枚数も多い。

残念なところ

モニターがバリアングルではないところです。

バリアングルとは、モニターが動くタイプの事。

こんな感じに。

一眼レフはファインダーで撮るので、バリアングルはいらないのでは?と思いがちですが、動画撮影の時にバリアングルだといろんな角度から撮れるので重宝します。
長時間撮影も楽ですしね。

これがないのは残念かなー。

D5600

いいところ

D3500に比べると少し重いけど、大きさは変わらず小さい!
D3500では物足りないカメラ好き向け
バリアングル付き
機能が増えたがオート機能もあるので初心者でも扱いやすい

残念なところ

ないかもしれん。

D7500

7500になると急に初心者向けではなくなる。

ボタン類も左側に。(D3500、D5600は右側にある)

バリアングルでななく、チルド式。

チルド式モニターは、上下に動くタイプ。

いいところ

急にプロ仕様になる。
動画が4k画質で撮れる。

残念なところ

大きい
重い
初心者には操作が難しい

まとめ

あくまでママ向けという事を頭に置いて・・・

初めての一眼レフ初心者はD3500!!!

とにかく軽くて小さい。持ち運びが簡単!
さっと取り出せて撮れます。

カメラをかじったことのあるママさんはD5600!!!

今まではミラーレスを使用していたなど、一眼レフは初めてだけどカメラを持ったことのあるママさん向け。
大きさはD3500と変わらないけど、D3500より機能が多く満足!
D5600はいいところ取りな感じです。

子供とのお出かけに、D7500は、ぶっちゃけないなと思います。
だって、重いし大きいし・・荷物になるもん・・

風景や星空など撮るならもちろんD7500の圧勝ですが、子供を撮るママ向けではないという事です。

記念日撮影で持ち出すのはアリですが、普段使いには大きすぎるでしょう。
片手に子供、片手にカメラ・・の状態でD7500は重い・・です。

より高画質などを求めるのならフルサイズのミラーレスの方がママ向けかもしれません。

D7500以降の上位機種はパパさん担当ですね!!