旅レポ

万座プリンスホテルと万座高原ホテル、どっちに泊まったらいいの?

万座温泉に行くことりなりました。

その際、万座プリンスホテルと万座高原ホテルとどちらに泊まったらいいのか悩みました。

どちらもプリンスホテル系列。

色々調べた結果、万座高原ホテルに宿泊したのですが、万座プリンスホテルの温泉も入ってきたので比較してレポりたいと思います!

万座温泉とは?

白根山の懐、標高1,800mに位置し、濁河温泉とともに、
通年自家用車で行くことができる日本最高所の温泉で
「星に一番近い温泉」として知られています。
また、世界の三大長寿地帯に酷似した環境で日本有数の
高山温泉としても有名です。昔から豊富な湯量で、
泉質は27種類を数え、効能も多彩で多くの難病を治したという
逸話も数多く残っています。

標高の高い位置にある万座温泉。硫黄濃度は日本一!

草津温泉の先にあり、群馬県の端っこにあります。
草津と違い数軒のホテルしかない山奥なので、夜は光が少なく星がキレイなのです。

しかし、ホテルしかないので晩御飯などはホテルで食べるしかない。
ご飯もホテルを選ぶポイントになってきます。

あと、どちらも混浴です。ご注意ください。

万座プリンスホテル

万座プリンスホテルは私をスキーに連れてってのロケ地!

知ってる世代は懐かしめるかも。

プリンスホテルなのでサービスも安心、ホテルは年数が経ってますが比較的綺麗でした。

温泉

ご覧の通り、女性用4つ、男性用3つ、混浴1つの計8つ。

なんと男子の露天風呂が混浴の隣にふたつ‥

↑の写真の手前が混浴、奥二つが男性風呂です。

混浴のすぐ隣に男子風呂があり、「これより先男性のみ」の立て札がありました。

これ、何の意味があるのかよくわからなかった。
だって丸見えじゃないですか‥
むしろ混浴にすればいいのに。

混浴は1種類のみで、そんなに広くないです。
女性の露天風呂は囲いに囲われてるのがひとつ。

高台にあるので景色はいいですが、高原ホテルと景色は変わらないように思います。
混浴にタオルは必須で、湯浴み着も販売しています。
バスタオルのレンタルは100円でした。
高原ホテルと共用で使えるので1枚のみレンタルすればどちらで借りてもどちらで返してもOK。

成分・泉質

硫黄成分を多く含む万座温泉の源泉「姥湯」を使用しています。

食事

食事はビュッフェの他、西洋料理、和食のレストランがそれぞれあります。
万座高原ホテルがビュッフェしかないので、食事の点ではプリンスホテルの方がポイント高いですね。

万座高原ホテル

同じくプリンスホテルの系列店。

今回はこちらに宿泊したのでレポートも兼ねたいと思います。

万座高原ホテルの方が万座プリンスホテルよりもリーズナブルです。
同じく年数が経っていますが、気になる程汚くはなかったです。
リゾートホテル!って感じではなかったですね。

温泉

女性用3つ、男性用2つ、混浴7つ!計12個の温泉があります。

万座プリンスホテルの源泉が「姥湯」1つなのに対し、こちらは4つ。
そのうち2つを混ぜてあったりと、お湯がとにかく楽しめる温泉です。

ご覧の通り、色がすごい。
写真右側の乳白色のお風呂がプリンスホテルと同じ、「姥湯」です。
そのほか、透明や黄色いお風呂も。

黄色なんてめずらしい!温泉でこの色は他では見ないですね~
温度もそれぞれ違いました。

景色もそれほど悪くないです。
プリンスホテルより立地が低い分、山に近く川のそばにあります。

混浴露天風呂とは別の百泉の湯も良かった!
川の目の前で、かなりいい雰囲気でした!

成分・泉質

色が全然違って面白~い。

ちなみに、掲示板の「温泉ソムリエの入浴ポイント」という箇所に、おすすめの入る順序、入り方などがあり、参考になりました。

  • 「姥湯」→「竜泉の湯」→「大苦湯」→「嬬取の湯」の順序だと温泉成分を身体に取り込みやすく、体があったまる
  • 酸性の強いお湯なので長湯せず、入ったり出たりを繰り返し徐々に体を慣らしていく
  • 硫黄成分が強いため、入浴後は体を洗い流す

これに従い入りました!

食事

こちらは夕食、朝食ともにビュッフェのみ。
内容はいたって普通で、ご当地感や特別感はあまりありません。

普通のビュッフェでした。
といっても小皿にすでに分けられているものを各自取っていくスタイル。

飲み放題プランもあり。

万座温泉地区はホテル以外に食事のできる場所がないため、宿泊先でしか食事をとれないのが残念。
飲み物か忘れてコンビニへ・・も無理です。草津まで行かないとないのでは・・?

飲み放題もたくさん種類がありました~

ビュッフェを部屋で食べるテイクアウトビュッフェプランというのもありました。

こちらの容器に好きな食べ物を好きなだけ盛って部屋で食べるようです。

しかし、どうせビュッフェ会場に来るならその場で食べたほうがお代わりできるし楽な気がするけど・・
料金は普通のビュッフェより安いですね。

まとめ

調査の結果、万座高原ホテルの方が温泉を楽しめる!!!

ただし、どうしてもビュッフェが嫌な方はプリンスホテルの方がいいでしょう。
どちらかに泊まればお風呂は両方入れますので、どちらの温泉も楽しめます。

でもね・・

万座高原ホテルに泊まって、大正解だと思いました!!!

温泉レポ!人気のほったらかし温泉初体験してきました!

温泉と食べ歩きの記事が多いアラフォー女子の秘書です。

今回はずっと行きたかった念願のほったらかし温泉にとうとう行ってきたのでレポりたいと思います!

ほったらかし温泉とは?

標高700mの山頂にあるほったらかし温泉。
その温泉に入りながら見渡す景色が絶景すぎると有名で人気の温泉地です。
富士山と甲府盆地、日の出や夕日、夜景、満天の星空・・季節昼夜問わず絶景を見せてくれるのです。

なにがほったらかし?

現在ほったらかし温泉には「あっちの湯」と「こっちの湯」とふたつありますが、もともとはこっちの湯だけ、スタッフも少なかったためサービスなどは何もなく、「あとはご自由に」という意味でのほったらかしだそうです。

ここにあるのは温泉と絶景のみ。

それでも人気でいつも混雑しているようです。

温泉の上にはほったらかしキャンプ場があり、そちらも人気でなかなか予約ができないそうです。

こっちの湯

画像HPよりお借りしました

木造りと岩造りの露天風呂、木の香漂う内風呂の落ち着いた 風情は根強い人気。
正面に富士山、右手に山梨百名山の一つ兜山の稜線を取り込み、眼下に甲府盆地を 見下ろす眺望は変化に富み、素晴らしい。HPより

元々あったのはこちらのこっちの湯。
こちらは常連さんが多いようです。

あっちの湯

画像HPよりお借りしました。

ゆったり寛いで頂く為に誕生した二つ目の浴場。
従来の「こっちの湯」に比べて、眺望も広さも全てが2倍の スケール!
右手に富士山、左手に大菩薩嶺を望み、眼下に甲府盆地東部を見下ろす雄大な眺望が自慢。
特に「星空が天井」をうたい文句とする夜景が好評。

後からできたのがこちらのあっちの湯。
こっちの湯よりも広いみたい。

そのほか

休憩所(閉鎖中)
お土産屋さん
軽食屋さん
テラス

があります。ほんと、過度のサービスはなんもなし。

実際に行ってきました!

では実際に行ってきたレポです!

駐車場入り口より。
行ったことある方ならわかると思いますが、ものすごく車が少ない!
コロナの影響ですね~

奥に見える建物がほったらかし温泉です。

はい、入り口につきました。

入り口を入ると休憩所がありますが、こちらは2021年6月現在閉鎖中でした。

進むと、あっちの湯とこっちの湯の看板があります。

ほったらかし温泉初体験の私は、どっちに入ったらいいのか!?
どちらも入れますが別料金になります。
ちなみにお値段は同じく大人800円。

どっちにしよう~~~

最初はやはり本家のこっちの湯か!?
でも広いというあっちの湯も気になる!!

あっちの湯こっちの湯決められなくても大丈夫

看板のそばにこんなサイコロが・・

このサイコロ、あっちとこっちしか書いてない。
このサイコロを振って決めるということですね。

というわけで振りました。

はい、あっちの湯に決まり!

こっちの湯

同行した社長はほったらかし温泉には何度も来ているそうなので、こっちの湯に消えていきました。

あっちの湯

では早速あっちの湯へ行ってみます!

この階段を降りると入り口があります。

入り口には入浴券の券売機。
こっちの湯と同じです。

あっちの湯感想

画像HPよりお借りしました

お風呂がね。2段あるんですよ。この写真の通り、上と下。
上の方が断然に見晴らしがいい!

そして、インフィニティプールのような開放感。

私がお邪魔したときは他に人がいなく、貸し切り状態だったため本当に素晴らしかったです。
後から数名入ってきましたが、いずれも20代くらいの若い世代が多かったように思います。

この時期(6月)にしては珍しく富士山も少し見られたので満足。

この日は4時から営業していたようでした。

いつか朝日を見に来たいなぁ・・

テラス

景観のいい場所にテラスがあります。
お風呂の後はコーヒー牛乳!

富士山少しですが見えますねー

晴れてたら最高の景観なんだろうなぁ。

晴れてなくてもすごくよかったけど。

軽食

アイスやほうとうなど売ってました。

お土産屋さん

こちらはお土産屋さん。

ワインやご当地のベーコン、お土産が所狭しと並んでいました。

私はこちらのマグネットをゲット。

おまけ

ほったらかし温泉から山を下る道に、こんな街灯が。。

さくらんぼ!!!

可愛すぎる〜!!

それから

ぶどう!!!

ご当地カラーでいいですね♪

まとめ

ほったらかし温泉は思ったよりほったらかしじゃありませんでした。

しかし、普通のスパにあるようなサービスは特になく、あるのは絶景と温泉のみ。

これだけで十分。

シンプルが最高。

これ以上余計な建物を建てなくてもいいです。

また絶対行きたい。

こっちの湯にも入りたいし、朝日も見たいし晴れた日に来たいし星空も見たい。

また行く機会があればぜひレポろうと思います。

ほったらかし温泉、行って損はないです!

【2021最新】信玄餅の工場見学は中止中!でも信玄餅パークに行ってきた!

食べるの大好き、アラフォー女子の秘書です。

山梨出張の際に噂の信玄餅パークへ行ってきました!

せめて工場見学が再開してからの見学をおすすめします・・
鬼滅の刃の信玄餅は全種類売ってました!!

信玄餅パークとは?

信玄餅で有名な桔梗屋さんの桔梗信玄餅工場テーマパークです。

信玄餅の詰め放題、信玄餅の工場見学、信玄餅のアウトレットなど、とにかく信玄餅尽くしのテーマパーク。
一か所にギュギュっとつまっております。

工場の敷地に入るとあま~~い黒蜜の香り・・!

工場の敷地はこんな感じです。

1,長寿村権六(現在閉鎖中)

石臼挽きそばや山梨県の郷土料理ほうとうなどが楽しめるレストラン。
自社農園で栽培した野菜のサラダなどもあります。

HPより写真お借りしました。

コロナで閉鎖中!!

2.イタリアントマトクラブ(現在閉鎖中)

自社農園の野菜を使ったイタリアンレストラン。

HPより写真お借りしました。

コロナで閉鎖中!!

3,水琴茶堂・粋心亭

水琴茶堂

和風なお食事処。

HPより画像お借りしています。

園庭が素敵すぎる・・!こちらは営業中。

営業時間11:00~17:00
http://www.kikyouya.co.jp/cafe/suikinchadou/index.html

粋心亭

水琴茶堂のさらに奥にある甲州郷土料理のお店。

HPより画像お借りしています。

ほうとう、鳥もつ煮など山梨のソウルフードが楽しめます。

夜は予約制。こちらも営業中。

営業時間11:00~15:00

関連ランキング:うどん | 石和温泉駅春日居町駅

4,工場見学(現在中止中)

画像はHPよりお借りしています。

信玄餅パークといえばこの工場見学。

しかし、なんと、コロナの影響にて中止中・・・
なんとも残念過ぎます・・・

5,信玄餅包装体験(現在中止中)

工場見学終了後の場所にでてくる信玄餅包装体験。
ここでは信玄餅を自分で包んで箱詰めし持ち帰れることができます。

これくらいはやりたかったですが、残念ながらコロナで休業中。

6,信玄餅詰め放題

誰もが知ってる信玄餅の詰め放題!こちらは開催しています。

220円で詰め放題!超絶お得です!!

毎日開催してるのでぜひとも参加したいイベントですが・・・
数量限定のため、朝から並ばなくてはなりません。

私が行った時は午後でしたので、すでに終了していました。

平日でしたので整理券は60枚でしたが、土日は100枚以上配布されるようです。

8~9時ころに整理券は配布されるようですが、5時から並ぶ人や車中泊する人もいるようです。

この看板の案内!↓

近隣の迷惑にならないよう、24時間開いてる駐車場も完備!
素晴らしい配慮です。

しかし、それだけ整理券ゲットは厳しいってことですよね・・
詰め放題の前に整理券ゲット競争に勝たねばならないです。

詰め放題が終わった後の会場。

いいな~。詰め放題したかったな~~

220円で22個って、1個10円!!!!
やってみた~~い!!!

まずは数を決めてからチャレンジするようですね。
入りきらなかった分は1個100円で買い取りです。

よく考えないと別途料金追加になってしまいます。
ただ、時間制限がないのと再チャレンジがあるので少しは安心。

次はぜひ参加したい!!

7,テーマパークカフェ(現在閉鎖中)

画像はHPよりお借りしました

桔梗信玄餅万寿や桔梗信玄餅揚げパンなど、できたて焼きたてのお菓子コーナー。
夏には天然氷のかき氷や信玄餅ソフトなども食べられます。

コロナで閉鎖中。

残念・・

しかし信玄餅ソフトは閉鎖中のカフェの隣のお土産屋さんで買えました。

8,工場アウトレット社員特価販売1/2

店名がまんまで分かりやすいw

賞味期限が近かったり形が崩れたお菓子を特価で売っているお店です。

お菓子やパン、ドライフルーツ、野菜も売っていました。

肝心の特価お菓子は・・・

な、なんと・・!!!!

この時既に13時くらいだったので、午前中に売り切れてしまうんですね・・

仕方ないので信玄餅プリンを購入し食しました。

きなこ味のプリンに黒蜜をかけて食べるとあーら不思議、信玄餅の味!

美味しくいただきました♪

営業時間9:00-17:00

しかし、平日でもお昼には信玄餅のアウトレットは売り切れていたので、信玄餅目当てでしたら早めに行った方がいいかもしれません。

信玄餅以外のお菓子はありました。

9.手作りアイス工房(現在閉鎖中)

画像はHPよりお借りしました

信玄餅アイスの製造過程を見学できるアイス工房。

こちらも残念ながら閉鎖中です。

10.グリーンアウトレット1/2

画像はHPよりお借りしました

桔梗屋さんでは、自社製品に自社栽培した野菜を取り入れています。

そちらの野菜を特価で販売しているのがこちら。

店舗の基準に満たなかった小さな傷があるものや形がいびつな野菜も特価で販売しています。

野菜のほかに、ワインも!

なんと一升瓶のワイン!

ラベルのデザインも日本酒みたいで可愛い!

他にも限定ものや美味しそうなワインがたくさん並んでいました。

ちなみに、お菓子の詰め放題の舞台はこちらです。

11.桔梗屋治郎

こちらは普通の?というか王道の桔梗屋の店舗。

お土産や贈答用の綺麗なお菓子が正規の価格で並んでいます。

入り口にこんな顔出しパネルがあったのでパチリ☆

何より感動したのが、こちらのトイレ。

信玄餅の袋の中にトイレットペーパーが収納されていました。

な、なるほど~~~!!!!
もったいないと思いつついつも捨ててしまう信玄餅の袋も、こんな風に再利用できたらかわいいですね!

鬼滅の刃信玄餅売ってました!

パッケージかわいかったです!

このショップ袋付はインターネットでも買えますが、Amazonなどで売られているものは100%転売なので注意です!

正規価格はこちら↓でお買い求めできます。JRE MALL特設サイトです。
https://www.jreastmall.com/shop/goods/search.aspx?search=x&keyword=%8BS%96%C5%82%CC%90n%8Bj%8D%5B%90M%8C%BA%96%DD

12.鏡もちの社

桔梗屋東治郎の隣にお社の入り口があります。

鳥居をくぐり、細道を少し歩くとお社が出現。

食の女神って書いてありますね。

新規アイディア、商売繁盛のご利益があるとされているそうです。

毎年、こちらで社長も出席する例大祭が行われています。

13.激安お弁当コンビニ

画像はHPよりお借りしました。

信玄餅テーマパーク入ってすぐに目につくこちらのコンビニ。

自社農園で生産した野菜などを使用して低価格・ボリュームアップを実現した桔梗屋オリジナルのお弁当やお総菜を販売しています。
その他日用品や一升瓶ワイン、ほうとうなどの甲州特産品も取り揃えています。

営業時間:8:00~17:30

まとめ

信玄餅の詰め放題は時間もなかったためあきらめていましたが、工場見学までもが中止とは、本当に残念でした。
行った時間も遅かったためアウトレット品もほとんど品切れ状態・・
カフェや体験型の施設は軒並み閉鎖しており、お土産屋さんで買い物するくらいしか現在は楽しめる場所がありません。

でも、お土産と言っても桔梗屋の信玄餅ってどこにでも売っているじゃないですか。
なにもここで買わなくても・・と思ってしまい信玄餅は購入に至らず。

なんならネットでも買えるし・・

次に行くときは絶対に工場見学が再開してから行きたいと思います!

自社栽培の野菜やお得なお弁当などは魅力ですが、そのためだけに行くのはうーーん。。って感じ。
工場見学、包装体験はしたかったよ~~

あと、工場の周りにバラがたくさん咲いており、きれいでした!

それから、鬼滅の刃の高額転売にご注意ください!!

施設情報

桔梗信玄餅工場テーマパーク

■営業時間 9:00~16:00
■料金:入場無料
■駐車場:無料駐車場有
■住所:〒405-0077 山梨県笛吹市一宮町坪井1928

 

【2021最新情報】500円で1日囲炉裏で焼き放題!温泉は最高の天然硫黄掛け流し【いろりの宿 七里川温泉】

食べ歩き、温泉大好きアラフォー女子の秘書です。

勝浦へ勝浦タンタンメンを食べに行ったついでに七里川温泉へ寄ってきました!いや、取材に行ってきました!!

勝浦タンタンメンの記事はこちら
海の見える絶景のロケーションで勝浦タンタンメンが食べられる【RAG TIME】

七里川温泉には囲炉裏があり、色んな物を焼いて食べられるらしい。

持ち込みも可なようですが、とりあえず行ってみる事に!

途中、道路に猿がいた!

だいぶ山が近いです。

見えてきました!

いろりの宿、と看板。

入るといきなり囲炉裏があります!

温泉

とりあえず温泉へ。

千葉県では珍しい天然硫黄の源泉掛け流しになります。

平日昼間とあって、誰もいませんでした。

雰囲気が昔懐かしレトロ感。

続きを読む

ガイドさんと回る出雲大社2020

旅行大好き!御朱印集めが趣味のアラフォー女子の秘書です。

今回は出雲大社に行ってまいりました!

今回同行していただいたのは定時ガイド【出雲大社ご参拝定時ガイド】さん。

ガイド選びの詳細はこちら⇒出雲大社のガイドさんはどこがオススメ?まとめました2020

集合場所

神門通り観光案内所に出発時間の約15分前に集合。
車は近くに神門通り交通広場駐車場という駐車場があるのでそちらに駐車しました。

こちらが観光案内所。

定員は15名のガイドですが、我々の他に1組、3名がいただけで、合計5名で出発です。

地元のボランティアさんが同行してくれます。

コロナ事情で、各自イヤホンをし、ガイドさんの声を遠く離れていても聞こえる仕様になっていました。

これは素晴らしい発想!!
普段からでもこうしてほしい!

いざ出発

いよいよ出発です。

観光案内所から出雲大社へと向かう道。
松の街路樹、石畳の道路がなんとも素敵です。

そして、景観を考えてなのか、歩道と道路はラインが引いてあるだけんんです。

なので車に注意です。

4つの鳥居

出雲大社には4つの鳥居があり、4つをくぐるとご利益がアップするとか。

4つの鳥居の詳細はこちら⇒出雲大社4つの鳥居を攻略せよ!

しかし、2つ目の鳥居からのスタートとなりました。

こちらに来る前に1つ目の鳥居をくぐるべきでした。

出雲大社

出雲大社の正しい参拝方法や歴史、神話などをガイドさんの話を聞きながらあっという間の2時間。

出雲大社の詳細はこちらから⇒【永久保存版】出雲大社の正しい歩き方2020

小人数だったため、質問したりできてよかったです。
時々でるガイドさんの出雲弁もまた良き^^

コースはこんな感じ。

残念だったポイント

今回ガイドさんを頼んでとてもよかったのですが、残念だったのがひとつ・・・

出雲大社の一番のパワースポット、素鵞社についての詳細がなかったこと。

後から記事を書くために調べて分かったのですが、素鵞社の裏手には一般の人は入ることができない聖域の八雲山の岩がせりだしており、その聖なる山に触れることができる唯一の場所なんだそう。

これを知っていたら絶対に触りに行ったのに!
遠くからお参りしただけで終わってしまいました・・・無念。

そして素鵞社の裏には浄化された稲佐の浜の砂が置いてあり、持ち帰れるようです。

なんと・・!

持ち帰るには持参した稲佐の浜の砂と交換なので、稲佐の浜に行っていない私はどちらにせよ持ち帰れなかったのですが、でも、置いてあるところ見たかったじゃないですか!

それがなんとも残念でした。

良かったポイント

イヤホンをし、ガイドさんの声がどこにいても届くように配慮されていたこと。
ソーシャルディスタンスを保ちつつ、しっかりとしたガイドを聞けたのは良かったです。

やっぱりガイドさんをつけると歴史散策が楽しすぎる。

写真も撮ってもらえるしね。

まとめ

総合的にはすごくよかったです。

集団ガイドなので、大人数の時はなかなか質問などできないかもしれませんが、たまたま少人数だったため質問もできたり写真を撮るのを待っていただいたり、親切な対応でした。

地元の年配のおばちゃんっていうのも良かったね。

次回は今回の失敗を踏まえ、出雲大社へ行くのに完璧なルートを作りたいと思います。

 

稲佐の浜は出雲大社より先に行け!大失敗例

旅行大好き!アラフォー女子の秘書です。

先日出雲へ出張の際、出雲大社に行ってきました!

そちらの様子をまとめたのはこちら
→ 【永久保存版】出雲大社の正しい歩き方2020

神在月は神様が集まる月!

旧暦10月。全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月。他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、ここ出雲では神在月と呼びます。

全国の神々は旧暦10月11日から17日まで7日間、出雲の地で神事(幽業、かみごと)、すなわち人には予めそれとは知ることのできない人生諸般の事などを神議り(かむはかり)にかけて決められるといわれています。
男女の結びもこのときの神議りであるといいます。

この祭事期間、神々の会議や宿泊に粗相があってはならぬというので、土地の人は歌舞を設けず楽器を張らず、第宅(ていたく)を営まず(家を建築しないこと)、ひたすら静粛を保つことを旨とするので、「御忌祭(おいみさい)」ともいわれています。
このお祭りは一般の方は参列できません。

神々が降りる稲佐の浜から出雲大社まで続く神迎の道。

今回は出雲大社から稲佐の浜まで逆方向に歩きましたが、これが大失敗でした。

これから出雲へ行く人のために失敗を記録しておきます。

神迎の道とは

読んで字の如く、神を迎える道。

稲佐の浜の弁天島に降り立った神が出雲大社へと向かう道の事。

人間は神在月になると稲佐の浜で神をお迎えし、この道を通り出雲大社へとご案内します。

神迎の道はこのように黄色っぽい色がついているのでわかりやすいです。

徒歩約20分ほど。

道は平坦なので歩きやすいです。

稲佐の浜

20分ほど歩き、稲佐の浜に到着。

稲佐の浜には神々を迎える灯籠が建っています。

灯籠を過ぎ、浜に到着。

浜の向こうに見える島は弁天島。

神在月にこの島に神々が降り立つそうです。

弁天島

今は陸続きのこの島。

20年ほど前までは陸から離れていて船じゃないと渡れなかったとか。

海が引いてしまったのですね。

今は完全に陸続きとなっていて、下の方に上陸してる人もいました。

私はちょっと恐れ多すぎて上陸できませんでしたが‥

だってね。

このパワースポット感!!!!
すごくないですか?
本当にものすごいパワーを感じます。

地元民でしょうか、普通に海水浴を楽しむ人たちもいらっしゃいました。

神テラス

弁天島の前に【神テラス】というなんともこの場に似つかわしくないオシャレなカフェがありました。

しかしその名前に惹かれて入ってみることに。

内装もこれまたオシャレ!

出雲大社を散策後にここまで歩いて疲れたので一休みにちょうど良かった!笑

2階の窓際席からはこんな感じで弁天島を眺めることができます。

なんという神々しい眺め!
贅沢な気持ちでジュースを飲んで一休み。

店舗情報

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 出雲大社前駅

神terasuは3店舗からなる複合施設。

こちらのカフェでは甘酒もいただける他に、ピザの店舗が入っています。

見忘れた!

弁天島から約300m離れた場所にある【屏風岩(別名国譲り岩)】

高天原からの使者として派遣された武甕槌神(たけみかづちのかみ)は、この岩を背にして、大国主大神と国譲りの話し合いをされたと伝えられています。

こんな大事な場所を見忘れたなんて!!

カフェってる場合ではありませんでした。。

反省

今回旅行後に記事掲載のために調べてわかったのですが、こちらの浜の砂を出雲大社の素鵞社の素鵞社にお供えし、既に備えてある砂を持ち帰るのが有名なのだそうです。

素鵞社の砂には、土地の守護、清めや厄除け、魔除けのご利益・効果があるそうです。

なんということでしょう!

これを知っていたら先に稲佐の浜に来るべきでした。

下調べ不足‥!!!

まとめ

  • 出雲大社の前に稲佐の浜に来るべき
  • 国譲りの舞台になった屏風岩(別名国譲り岩)に行き忘れた
  • 神TERASUからの景観は良かったけど、神話の舞台としての景観はどうなの?(ちなみに、出雲大社前のスタバは景観に溶け込み素敵でした↓)

場所情報

稲佐の浜

問い合わせ電話番号:0853-53-2112(出雲観光協会)

 

【永久保存版】出雲大社の正しい歩き方2020

御朱印集め、歴史が大好きなアラフォー女子の秘書です。

地元の方による正しい出雲大社の歩き方を教えていただいたのでレポります。

出雲大社とは?

出雲大社は、日本一の縁結びの神様として全国的に有名な大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られています。縁結びは、男女間に限らず人々を取り巻くあらゆる繋がりのご縁を結ぶものとされ、初詣や祭礼の時期には、縁結びや開運のお守り、ご朱印を求める人の行列ができます。
御本殿は歴史を感じさせる壮大さと神々しさをたたえ、春には境内のあらゆる場所で桜が咲き、背景の八雲山も新緑に紅葉と四季折々の色合いで、訪れる人々を清々しい気持ちにしてくれます。
神楽殿の大注連縄は日本最大級で、全長13.6m、重量5.2tもあり圧倒されます。また、ここでは御祈祷や結婚式などが執り行われます。
御本殿は大社造りの代表で、高さが太古には32丈(96.96m)、中古は16丈、近古は8丈という言い伝えがありましたが、2000年に巨大な本殿柱が発掘され伝承の真実味が増しました。内部は心御柱(しんのみはしら)を中心に田の字型に仕切られ、御神座は御本殿と同じ南向きではなく、西向きに御鎮座されています。
旧暦10月11日から17日まで、全国の八百万の神々が出雲大社に参集され、人々のご縁を結ぶ会議をされるとの伝承があり、全国からの参拝客でにぎわいます。

しまね観光ナビより抜粋

言わずもがな・・
大きなしめ縄で有名なあれですね。

旧暦で10月のことを「神無月(かんなづき)」と言いますが、逆に出雲では「神在月(かみありづき)」と呼ばれています。

それは、毎年10月に全国の八百万の神々が集うという逸話から。出雲で何の会議をしているかというと、人々の運命や縁を話し合うため。だからこそ出雲大社前は、縁結びの総本山とも言われるのです。

神々の降り立つ海辺、神々の通る道、そして神々の泊る場所まで用意されており、知れば知るほど出雲と神話が面白い。

神話とともに出雲大社の歩き方をご紹介します。

次の順序でご紹介します。反時計回りが正しい周り方です。

1、一の鳥居

出雲大社には大きな鳥居が4つ。
これすべてをくぐることが本来望ましいそうです。

4つの鳥居の詳しいくぐり方はこちらから⇒出雲大社の4つの鳥居を攻略せよ!

先ずは一の鳥居である宇迦橋の大鳥居です。
大正3年(1914)に新たな参道として整備された神門(しんもん)通りを彩るため、また大正天皇の即位をお祝いして1915年に建てられました。鉄筋コンクリート製で、高さは出雲大社御本殿の24mを超えない様に23mに抑えられていますが、建立当時は日本一の高さを誇っていて、中央の額だけでも6畳の大きさがあります。宇迦橋の下には堀川が流れ、ここから100m程の所に一畑電車・出雲大社前駅があります。

こちらの写真は2の鳥居前から。
ひときわ大きな鳥居がここからでもよく見えます。

2、竹内まりやさんご実家

境内の正面に竹内まりやさんのご実家があります!

竹野屋さんという旅館。

出雲大社の目の前の旅館だなんて、、すごい!お嬢様なんですね。

ガイドのおばちゃん曰く、中はサイン色紙や竹内まりやグッズで溢れているそうです。

3、勢溜・二の鳥居

ここが正面と思ってる方も多いはず。
二の鳥居の先が境内となります。

二の鳥居は勢溜の大鳥居です。
出雲大社境内の一番南、正門にあたる所にある広場を勢溜と言いますが、これは江戸時代この広場に芝居小屋が設けられ、人の勢いが溜まる所という事で勢溜と呼ばれる様になりました。木製の大きな鳥居です。

鳥居は本来神様の通る道。

人間は鳥居の真ん中歩かず、端っこを歩きましょう。

通る際にはお辞儀を忘れずに。

4、神迎

溜の左手には八百万の神々が 稲佐浜から出雲大社へとお通りになられる神迎(かみむかえ)の道が続いています。

神迎えの道は道路に黄色い色が付いているのでわかりやすいです。

こちらは参拝の後に歩きました。
その際の詳細はこちらから⇒稲佐の浜は出雲大社より先に行け!大失敗例

5、祓社(はらいのやしろ)

神社の神主さんがお祓いをするときに召喚する神様全てがお祀りされています

大神さまの御前で祈願をする前に、自身のけがれを祓う社です。
祓社では、お願いごとをするよりも、出雲大社に来ることが出来たこと、そしてなにより、今現在健康で生きていることに感謝し、自分自身の汚れを祓うことがよしとされています。

 出雲大社の拝礼は二礼四拍手一礼です。
四回手を合わせることでシ(四)あわせと言われています。

ここを拝むとお祓いを受けたのと同じ効果があるといわれています。

ここでは「はらいたまえ清めたまえ」と3回声に出して唱えましょう。

6、祓橋(はらえのはし)

祓橋は出雲大社を流れる清流「素鵞川」(そががわ)にかかる橋です。

この橋には、祓橋から先は出雲大社の神域であるという意味合いがあると言われており、
祓社と祓橋で二回身を清めることにより大神さまの御前に立つ前に二重に身を清めることになります。

祓橋は出雲大社だけでなく、伊勢神宮や厳島神社にもあり太鼓橋がこれにあたります。

こちらも渡る前にお辞儀をしましょう。

7、三の鳥居、松の参道

祓橋を渡ると、三の鳥居が見えてきます。

三の鳥居は鉄製で、松の参道の鳥居または中の鳥居と呼ばれています。
松の参道は三つに分かれており、真ん中の道は昔、皇族や貴族、勅使だけが通る事が出来る道でしたが、今は松の木の根を保護するために、参道の両サイドの道を通る様になっています。

 右か左か、どちらが正解というのはないようですが、本来は左側から歩くのが望ましいそうです。

そしてこの松並木は江戸時代初めの寛永年間(1624年〜1645年)、松江藩主・堀尾忠氏(ほりおただうじ)の夫人・長松院(ちょうしょういん=前田玄以の娘)が、祈願成就の御礼に松の木1000本を奉納されたものと伝えられています。

江戸時代の松で現存しているのは数十本に減っているとのこと。

参道の最後にある当時の松は樹齢400年。

見応えあります。

8.西神苑

山道の左側、西神苑には「因幡の白兎」がモチーフの兎の石像達があります。

いなばの白ウサギの神話をご存知ですか?

出雲大社にまつわる簡単な古事記の説明はこちらから⇒出雲大社に行く前に知っておくべき古事記を簡単にまとめました

最低限、この記事だけは読んでから行きましょう。

西神苑には社務所があり、神主様が政を行う前の禊をしていました。

この縄の中でなにやらぐるぐる歩いてました。

祓いの儀式らしいです。

9、ムスビの御神像

社務所から参道を挟んで反対側にはムスビの御神像があります。

1986年(昭和61年)に寄進された像で「大国主神」の前に、「幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)」という「魂」が現れて、その「魂」を頂く時の場面を表現しているそうです。

ここでは銅像と同じく手を広げ、パワーをもらいましょう。

10、上皇后様の石碑

手水舎の横に上皇后様、美智子様の詠まれた歌の石碑があります。

国譲り 祀られましし 大神の 奇しき御業を 偲びて止まず

《歌意》
日嗣ひつぎの皇子みこである瓊瓊杵尊ににぎのみことの降臨に當り、
葦原中國あしはらのなかつくにを譲られた
大國主神おおくにぬしのかみの素晴らしい御業績を感謝し、偲んで止みません

なんとも素晴らしい美智子様らしい優しい歌。

アホな私でもわかるくらい素晴らしい歌と思います。
古事記を読んでいればこの歌のすばらしさがわかるはず。

11、手水舎(ちょうずや)

ここの作法は

  1. 柄杓に水を汲み右手に持ち左手を洗う
  2. 左手に持ち替え右手を洗う
  3. 再度右手に持ち替え左手に水を受け口を漱ぐ
  4. 最後に柄杓を立て次の人が使うため柄杓を洗う

これが一連の作法になります。
一回にすくった水で行い継ぎ足しはしません。
手を洗うのは身を清めること、口を漱ぐのは魂を清めることを表しています。

祓社と祓橋で身を清め、手水舎で清め神域へ入ります!

12、四の鳥居

最後の四の鳥居、銅の鳥居です。
この鳥居は長州藩の二代藩主毛利綱広が寄進したもので、ここから荒垣に囲まれた一段と重要な聖域となります。

ここでも鳥居の真ん中は通らず、お辞儀をしてくぐりましょう。

13、拝殿

大きなしめ縄が目に入ります。

 

出雲大社といえばこれこれ!え、でも思ったより小さくない?

たしかに大きいけど‥

いやこれが本物でしょう?

間違える方もいるらしいのですが、大きなしめ縄で有名なのは出雲大社の神楽殿です。

ここではないのです!注意!!

拝殿のしめ縄は重さ1トン。それでもすごい!

こちらも大きなしめ縄なので間違えてしまいます。

出雲大社の主祭神は、大国主命(おくにぬしのみこと)。出雲の国から日本全土を見守る神といわれています。

昭和28年5月に、不慮の火のために焼亡してしまったため現在の拝殿(はいでん)は、昭和345月に竣功されたものです。

ここでは作法通り、二礼四拍手一礼で参拝しましょう。

14、御本殿

いよいよやってきました御本殿。

この向こうに御本殿があるのですが、よく見えません。

こちらは御本殿前の八足門(やつあしもん)。この門が一番御本殿に近い所で、一般の人はここから先には入れませんから、ここでご参拝しておきましょう

その前に、本殿の手前に赤い三つの丸が見えますね。

平成12年に発掘された3本の大木を束ねた巨大柱の位置や大きさが赤い丸で示されています。3本束ねると直径3mにもなり、これが9ヵ所あったと推定されていますから、古代にはどれほど壮大な社殿があったのか想像が膨らみます。この巨大柱の実物や復元模型は出雲大社の東隣にある、古代出雲歴史博物館に展示されています。

これらは「心御柱(しんのみはしら)」や「宇豆柱(うずばしら)」で、鎌倉時代のものと推定され、この時代までの出雲大社が巨大だったことの証明となっています。

実際はこのような形だったとか‥

これを古代に作ったという証拠の品。

すごい。まさに歴史ロマンですね。

本殿を過ぎてもまだまだ続きますよーー。

15、東十九社

本殿の右側に長屋のように並ぶこちら。

このお社のご祭神は八百万の神。つまり、神在月に全国から集う神々の事

神在月に全国から集まった神様達の滞在するホテルのような場所です。

普段は閉まっていますが、神在月はすべての扉が開いています。

神在月にこちらに来れば、全国すべての神様に参拝することができるのです。

東と西にあり、こちらの東十九社は出雲大社より東側、関東や関西の神様が滞在する場所となっています。

16、釜社(かまのやしろ)

こちらは食べ物を司る神様が祀られています。

全国にある稲荷社の御祭神です。

17、本殿撮影スポット

正面から見ることのできない本殿ですが、この辺りが一番見ることができます。

忘れずに写真を撮りましょう!

本殿の屋根の上の飾り‥

どこかで見たな?と思ったら

2019年の大嘗宮!

これに限らず、古い神社には飾られているようです。

こちらは真裏から見たところですね。

ここが一番本殿に近づける場所になります。

18、素鵞社(そがのやしろ)

出雲大社本殿の裏に位置するこちらの素鵞社の御神祭は素戔嗚尊(スサノオノミコト)

天照大御神の弟神で、出雲国の肥河上での八岐の大蛇退治はあまりにも有名です。また大国主大神の親神であられ、大神に国づくりの大任を授けられました。

ここは出雲大社で1番のパワースポット。

素鵞社の背後には、出雲大社を見守る八雲山の岩がせり出しています。八雲山は禁足地であり、一般の人は入ることができない聖域となっています。ここはその聖なる山に触れることができる唯一の場所で、岩に触れると不思議な御力を感じる人もいるそうです。

そしてなんと、裏には浄化された稲佐の浜の砂が置いてあり、持ち帰れるようです。

この砂は、家を建てる時の地鎮祭などにも使われる砂で、持ち帰った砂を自宅の周りに撒いたりすることで、厄除けになるといわれています。

作法としては、稲佐の浜の砂をここれ奉納し、その分持ち帰るとの事。

ということは、稲佐の浜に先に来ないとダメだったじゃん!!!

ガーーーーーーーン!!!!

この後稲佐の浜に行ったのですが、そちらの様子はここから
→稲佐の浜は出雲大社より先に行け!大失敗例

19、拝礼所

本殿の西側にある拝礼所。

小さくて見落としがちですが、大事な場所です。

出雲大社本殿の正面は南向きですが、殿内の御神座は西向きとなっています。

ここはその御神座に正面に向き合える場所。

こちらでの参拝を忘れずに。

ここは正面でした願い事を念押しする場所でもあります。

20、氏社(うじのやしろ)

こちらは天照大御神の第二子、天穂日命(あめのほひのみこと)が御神祭となります。

その神裔は出雲大社宮司家として連綿と続き今日に至っています。

すごくないですか!?

出雲大社の宮司さんって、天照大御神の末裔!って事は、天皇の同じ血筋って事なんですよ!

天皇家以外にこの神話の時代から祖先がわかっている血筋があるなんて。すごすぎます。

21、西十九社

15番目に紹介した東十九社と対になる西十九社。

こちらは神在月に全国から集まった神々達の宿舎です。

西は出雲より西に当たる四国、九州、沖縄の神々の宿舎です。

22、神楽殿

西十九社を過ぎると、右手に神楽殿入口の看板が見えてきます。

そう!こちらが!

出雲大社といえばあの大しめ縄の!!

これこれーー!

出雲大社といえばこれですよ!!

想像した通りの大きいしめ縄!!!

すごい!

真下から見たところ。

重さはなんと5.2t!

落ちてきたら死にますね!!

この日は人があまりいなかったのでたっぷり撮影でき、堪能できました。

出雲大社拝殿のしめ縄と勘違いしてこちらの神楽殿を見ずに帰る人も時々いるらしいです。

でも、私達も実際拝殿のしめ縄を見たときはあれが本物だと思ってました‥w

神楽殿は本来、千家國造家(出雲大社宮司家)の大広間として使用されており、「風調館(ふうちょうかん)」と呼ばれていました。明治に入り、出雲大社教が設立されてからは出雲大社教の神殿としても使用され、現在では國造家大広間、並びに出雲大社・出雲大社教の神楽殿として御祈祷や結婚式をはじめ様々な祭事行事が執り行われています。

つまり、元々ここは宮司さんの家の大広間だったのですね。

なんという贅沢な!!!

ここで結婚式なんて素敵すぎますね‥!!

まとめ

見所多すぎ!!!

  • 4つの鳥居を攻略せよ
  • 祓社(はらいのやしろ)、祓橋(はらえのはし)で身を清めろ
  • 松の参道は左側を歩け
  • 拝殿のしめ縄で満足するな
  • 素鵞社(そがのやしろ)のパワースポットを見逃すな
  • 拝礼所で願い事の念押しを忘れずに
  • 神楽殿に行き忘れるな

とにかくパワースポット感がすごかった!!

ガイドをつけて回ったのですが、やはり大正解。

いろいろな歴史や話を聞きながらまわれてとても勉強になり、楽しかったです。

この後、神迎えの道を通り、全国の神々が出雲に来る際の駅的な役割を担う稲佐の浜に行ったのですが、それはまた後日レポります。

追記

稲佐の浜に行ってきました!

ぜひこちらも併せて読んでください。

⇒稲佐の浜は出雲大社より先に行け!大失敗例

憧れの寝台列車、サンライズ出雲に乗ってきた!

旅行大好き!アラフォー女子の秘書です!

出雲への旅行の際に、現在の日本で唯一の寝台列車、「サンライズ出雲」「サンライズ瀬戸」の出雲行きに乗ってきましたのでレポります。

「サンライズ出雲」「サンライズ瀬戸」は東京~岡山間を併結して走ります。
岡山で切り離され、瀬戸行きと出雲行きへと別れます。
四国への旅行、山陰への旅行にぴったりの寝台列車なのです!

はじめは飛行機で出雲へ行く予定でしたが、日本唯一の寝台列車があるという事ですぐに予約しました!

予約の様子はこちらから
【2020完全版】サンライズ出雲の予約方法

ではでは時間を追ってサンライズ出雲の魅力、乗り方を大公開します!

東京駅入線

サンライズ出雲は東京駅22時発。
車内には車内販売や売店などありませんので、必要な飲み物や食べ物を購入しましょう。

サンライズ出雲の東京駅乗り入線時間は21:35頃。

買い物を済ませホームへ行くと、ちょうどサンライズ出雲が入線!!!

おおお!!
私のほかにも写真を撮ってる人多数!!

毎日走ってるとはいえ、やはり日本最後の寝台列車、レアなのですね~~

行先は、「出雲市」!
ここは東京です!!
もうワクワク感がとまらない!!!

では出発まで25分ほどありますので、車内探検に参ります!

シャワーカードはすぐに買え!

探検の前にシャワーカードを購入しましょう。

乗り込んですぐにシャワーカードを買ったので無事2人分2枚ゲット。

社長、えらいっ!

なんと乗車して10分後の21:45分には売り切れ!

なんということでしょう。

シャワーカードの販売機には2か所ありますので、買えなかった場合はもう一方もチェック!

注意!

  • 券売機は現金のみ使用できます。
  • 払い戻し不可
  • 一人一枚のみ

サンライズ出雲の車内を探検した!

1-7号車がサンライズ瀬戸、8-14号車がサンライズ出雲となります。

同じ車両同士がくっついてる、って感じですねーー。
面白い!

他の方の個室は撮影できませんので、予約編を参照ください。

では撮影できた場所を公開!

続きを読む

築地本願寺は御朱印がない!

御朱印集めが大好きなアラフォー女子の秘書です。

築地に行った際に時間があったので築地散策を兼ねて、築地本願寺へ行ってきました。

築地本願寺へ行くのは初めて!

建築物

えっ、これ、お寺なんだよね?

日本だよね?

17世記、江戸時代に建てられたんだよね!?

と疑いたくなるこの外観。

なんだこりゃぁ。

お寺なのかぁ!

どうやら、関東大震災の時の火災にて焼失し、1943年に古代インド仏教様式の外観で今の本堂が完成したそうです。

なーんだ‥

びっくりしたなぁ。もう。

今では国の重要文化財に指定されています。

ちなみにこちらが以前の築地本願寺。

普通のお寺です。安心しました。

しかし、ものすごい思い切って変えましたね!

細かい部分の細工も美しい‥

念仏道場

築地本願寺は浄土真宗本願寺派の直轄寺院で、首都圏における開教活動を担う関東最大の念仏道場です。

お堂の前に広い空間があり、たくさんの人が座れるようになっていました。

お寺でこういったスペースがあるのって珍しくないですか?なんていうか、教会みたいな雰囲気!

念仏道場、なんか納得。

ここに念仏を唱えにくるのですねー。

トイレへと続く道でさえ、赤い絨毯に洋風の窓枠。

とても神社とは思えない、美しく綺麗な建物です。

それからパイプオルガン!

なんじゃこりゃぁ。

毎月最終金曜日にはパイプオルガンのコンサートもあるようです。

ライブ配信

さすが都会の寺院。

ライブ配信中です。

本堂の様子をライブで見られるなんて今時ー!

もちろんFacebook 、Instagramもあります。

築地本願寺公式Instagramアカウント

築地本願寺公式Facebook アカウント

本堂での法要のライブ配信、オンライン法事、ZOOM会議など‥

やることが最先端で、新しい!!

見た目通りですね!!

がんばって時代を引っ張って欲しいものです。

しかし、ニュースから借りてきたこの画像‥

その格好でヘッドホンにパソコン触る姿、ギャップ萌えです!!!

hide

築地本願寺といえばX japanのhideさん。

hideが亡くなった際、こちらでお葬式が行われました。

今でも多くのファンが訪れるそうで、ファンのために専用のノートが置いてあります。

ファンの聖地になっています。

ショップ

境内にお洒落カフェ‥

そして本屋さんまで。

なんか、色々すごい。

私のお寺の常識をことごとく覆してくれます。

御朱印がない!

ここで本題。

御朱印をもらおうと思ったら、どこにもない!!

するとこんな張り紙が。

やはりないんだ!

かわりに左側に写っている参拝記念カード。

これをご自由にご持参ください。との事。。

なぜ御朱印がないのか。

浄土真宗は「なもあみだぶつ」と唱えれば救われるとされています。

なのでどこにでも、心の中にも神様はいるという考えなのです。

なので御朱印はもちろん、写経もない。

お経を唱えるだけでいいのです。

なるほどぉ。。。深い。

記念スタンプがありました。

というわけで、参拝記念カードに参拝記念スタンプを押してきました!

参拝記念カードは毎月違うようで、コレクションされてる方も多いみたいです。

ちなみに、こちらの記念スタンプは御朱印には押さないほうがいいようです。

御朱印ではないので御朱印帳ではなくなってしまうし、他の神社や寺院でその御朱印を出したときに、御朱印以外のものが書いてあると断られる場合もあるとか。

これを知らなかったら完全に御朱印帳に押してましたね。

この日、ご朱印帳を忘れてよかった笑

さすが私。

まとめ

  • 築地本願寺には御朱印はない
  • 参拝記念スタンプがある
  • 月で柄が変わる参拝記念カードがある
  • 日本じゃないみたい

日本の寺院の最先端を引っ張る築地本願寺。

がんばって欲しいです!

境内はこんな感じになっています。

施設情報

築地本願寺

  • 住所 〒104-8435 中央区築地3-15-1
  • 電話番号03-3541-1131
  • 料金 無料
  • 参拝時間 6:00-16:30

関連ランキング:カフェ | 築地駅新富町駅築地市場駅

【2020最新】最高のロケーション!川遊びを堪能するなら@青野原野呂ロッジキャンプ場

こんにちは。

アウトドア大好き初心者キャンパー、秘書です。

神奈川県の相模湖近く、青野原野呂ロッジキャンプ場に行ってきたのでレポります!
場所は神奈川県相模市、道志川の清流沿いにあるキャンプ場。
青野原オートキャンプ場と隣接していますが、別になっていますのでご注意ください。

青野原野呂ロッジキャンプ場ってこんな場所

大きな滝、飛び込み岩、吊り橋など、楽しいスポットが満載。
テレビドラマやCM、YouTubeの撮影地としても有名です。
日帰りキャンプ(バーベキュー、川遊び)、テント・オートキャンプ、バンガロー、魚釣りなどが楽しめます。

予約制なので混雑する週末もイモ洗い状態にならないのもうれしいです。
もちろん、デイキャンプも泊りでも利用可能。
バンガローもありますが、2019年の台風被害により閉鎖中です。

設備

・売店

薪 ・炭・着火剤、氷 、調味料、紙皿・箸・コップ類、スナック菓子、カップ麺、アイスクリーム,ジュース・アルコール(生ビール・缶ビール・チューハイ、勝沼産ワイン)

薪が安い!!
近隣で準備しなくとも、ここで購入するのがおすすめ。

野呂ロッジオリジナルステッカー ほか手作りお土産

場内に自動販売機あり

・レンタル道具

鉄板 500円
アミ 500円
500円
500円
ザル 300円
ボール 300円
包丁 200円
キッチンはさみ 200円
まな板 200円
ヘラ 200円
おたま 200円
  • お子様用ライフジャケット・500円
  • ランタン(USB)フル充電・500円
  • 釣りざお(糸・針付き)
  • 水遊び用の浮き輪
  • 男性水着
  • サンダル
  • ゴーグル

※ご宿泊の場合は、1泊あたりの料金です

・ニジマスつかみ取り

マス1匹 300円

〜ニジマスつかみ取り〜

  1. 川の浅瀬に石でニジマスを泳がせるためのサークルを作る
  2. 管理棟でニジマスを購入
  3. スタッフがイケスからニジマスを網ですくい、バケツまたは袋に移し入れる
  4. 購入したニジマスをサークルに放す
  5. 元気に逃げ回るニジマスを素手で捕まえる
  6. 捕まえたニジマスは塩を振って網焼きや串刺しにし、美味しく食べる

セルフつかみ取り!
面白そう!!!

・炊事場

24時間利用可

・シャワー

300円で5分間温水が流れます。
24時間利用可

・お手洗い

「ウォシュレット付き洋式タイプ(3つ)」、「男性トイレ」あり

24時間利用可

・WIFI完備です。

料金

デイキャンプ

道志川で随一とも言える絶景のもと、日帰りキャンプが可能です。

バーベキュー、川遊び、魚釣り、ニジマスつかみ取り、大滝までの散策など、小さなお子様から大人の方まで幅広く楽します。

川が流れる野呂ロッジの最下段まで、お車の乗り入れも可能(台数は限定)。
川沿いにタープを張って間近で自然を満喫できます。

<ご利用時間>
平日 9:00〜17:00
土日・祭日 9:00〜17:00

<ご利用料金>
大人1名(中学生以上) 600円
小人1名 300円 ※0歳児は無料
普通車1台 600円
バイク1台 300円
マイクロバス1台 2000円

宿泊

テントサイトは「区画」での案内となります。
駐車した横にテントを設置して利用が可能です。
※テントサイトのご利用が少ない日はフリーサイトとして利用できる場合もあり。

[1泊のご利用料金]

■1区画=4500円(約8×6m。4名1台まで)
※区画の外に駐車=1000円
※増車=1台あたり追加1000円
テントサイトご滞在中での川沿いタープ張り=1張り500円

■《チェックイン》=13:00〜
※GW・夏シーズン(7/18〜9月末まで)=14:00〜となります
《チェックアウト》=11:00まで

■5名様目からは1名あたり追加900円
■ご利用日の一週間前から前日まで=御利用代金の50%
■当日=御利用代金の100%

<ご利用時間>
チェックイン 13:00〜
チェックアウト 翌日11:00

※デイキャンプ料金も組み合わせることで早い時間でのチェックイン、遅い時間でのチェックアウト可能。

※GW・夏シーズン(7/18日~9月末)=14時〜翌日11時

長時間の滞在も、可能!
時間に都合が聞くのがうれしいポイントでもありますね。

予約しよう!

青野原野呂ロッジキャンプ場は予約制です。
完全予約制ではないものの、人気のキャンプ場ですので行く際は予約をおすすめします。

予約状況は公式サイトより確認できます
→青野原野呂ロッジキャンプ場

こちらで予約を確認したら電話での予約です。

電話番号 042-787-1360
電話受付時間 9:00〜18:00

1回目の訪問時はすんなり予約できたのですが、2回目に訪問した際はすでに予約はいっぱい、でもどうしても行きたくて電話したところ、だい、川沿いでなく宿泊区画の場所でしたらいいですよーとおっしゃってくれたので、もし予約がいっぱいでもあきらめずにでんわしてみましょう!
実際に行ったら川沿いを案内していただき、とっても大満足でした!

行ってきた!

では実際に行ったレポを。

当日、9時ちょうどに行きましたがキャンプ場に入る道がものすごく混雑していて、なかなか入れず・・
しかし、ほとんどの車はオートキャンプ場へむかう車たちでした。
オートキャンプ場もとっても混んでました。
その点野呂ロッジキャンプ場は予約優先なのでそれほど混まず、快適に過ごせます。

こちらが野呂ロッジのシンボルともいえる立岩↓

入って右手には吊り橋

川がきれい~~!!!

テントを張ったのは飛込岩の正面。
いい場所と思ったら人気スポットの前だったのでとにかく人が集まってきて賑やか!!!

しかし、それもお昼には落ち着き、清流の音を聞きながらのんびりと過ごせました。
もちろん私も飛込岩にチャレンジ!

決定的瞬間w

奥まで探検に行き、マイナスイオンをたっぷりと感じてきました。

奥はこんな感じ

のんびりしすぎる社長

隣のテントの家族と話したり、飛び込んでるみんなを観察したりと、自然の中で人間観察もしてきました^^

川の水はまだ少し冷たかったですが、とっても楽しめました。
次回はぜひともつり橋や滝なども探索したいと思います。
何度も楽しめるのもいいですね^^

まとめ

青野原野呂ロッジキャンプ場は自然がいっぱいの景観も遊びも最高の場所でした。
隣のオートキャンプ場は川が浅いので泳ぐという感じではないのですが、野呂ロッジキャンプ場は川が深いので、飛び込みやボートなども楽しめます。

シャワー室があるので濡れても安心なのがうれしかったな~
着替えとマリンシューズは必須です!!!